結婚相談所を利用する際に気を付けていきたいポイント

自分に合った結婚相談所を利用する

名古屋には数多くの結婚相談所があり、その中でも3つのタイプに分けられています。結婚相談所を利用していく場合、このタイプの違いや特徴などを把握してみると良いですよ。そして、自分に適している結婚相談所を利用していくと良いでしょう。

結婚相談所の種類

フランチャイズ・仲人型

世間一般の結婚相談所のイメージとなっているのが、この「フランチャイズ・仲人型」となっています。結婚相談所に在籍しているアドバイザーが希望の条件に適している相手を見つけてくれるでしょう。アドバイザーと一緒になって結婚相手を探せるので安心することが出来ます。

データマッチング型

入会する際に結婚相手の条件とプロフィールを登録することでコンピューターが自動でマッチングしてくれるのが「データマッチング型」と呼んでいます。気になる相手がいたらメッセージなどの申し込みなどを送って、相手からの返事を待ちます。基本的にアドバイザーが仲介しないのが特徴でしょう。

インターネット型

最近ではインターネットを主流とした「インターネット型」の結婚相談所も登場しています。登録したサイトから希望する条件を検索したらそれに適した相手がヒットするので、気になる相手にメールなどを送るシステムとなっています。自分から連絡をしていきたい方に向いていると言えます。

結婚相談所を利用する際に気を付けていきたいポイント

ハート

嘘や見栄は張らないようにしよう

結婚相談所を利用する際に自分を少しでも良く見せたい気持ちもありますが、嘘や見栄は張らないように注意が必要です。この嘘や見栄がきっかけで思いがけないトラブルに発展する恐れがあるので、正直な自分をアピールすることが大事です。

理想はあまり高すぎずに

結婚をする相手なので色々と条件があると思いますが、そこで理想を高く持ちすぎないことがポイントです。理想が高すぎると中々気になる相手が見つからなかったり、多くのライバルが出現したりします。理想だけじゃなくてフィーリングも重視していくと良いですよ。

謙虚な姿勢を大事にすること

相手の気持ちを考えずに過度なアピールや強気の姿勢はNGとなります。相手から受け入れてもらうためには、謙虚な姿勢が非常に重要と言えます。そのため、結婚相談所を利用する際は優しく接していけるように心がけましょう。

契約や金銭トラブルには要注意

中には、悪徳まがいなことをしている結婚相談所や利用者がいます。これらに引っかかってしまうと契約や金銭トラブルなどに巻き込まれてしまうでしょう。そのようなことを避けるためにも、利用時は常に細心の注意を払っておく必要があります。

広告募集中